ホルトノキ画像1

ホルトノキ画像2

ホルトノキ画像3

2020/05/30

ホルトノキ

ホルトノキは、ホルトノキ科の植物の一種で
別名モガシ(モガセ)と云います。


平賀源内の誤解で
「ホルト」と命名とされたとする説があります。

江戸時代に薬用に使われていたホルト油
(オリーブ油のこと、ポルトガル油ともいう)
の採れる木と誤解されたためと云われています。

別名のモガシは、薩摩での呼称で、
緑の葉に混ざるこの紅色を模様(紋)に見立てて
「紋ガシ」「模様ガシ」
「モガシ」と言う別名が生まれました。

学名: Elaeocarpus sylvestris
 科: ホルトノキ科 Elaeocarpaceae
 目: カタバミ目

常緑高木ですが、古い葉は落ちる前に紅葉し、
常に一部の葉が紅葉しており、
初夏〜夏にかけてに花が咲きます。
横に伸びた花茎に釣り鐘状で白い花が穂状に付きます。

空室・宿泊プラン検索

宿泊日
年 月 日

宿泊人数と部屋数
名 泊 部屋

宿泊料金
から


  • 宿泊プラン一覧
  • 予約確認・変更
  • 予約の取り消し

お電話でのご予約・お問い合わせ|0993-22-3131

鹿児島県の天気予報

美肌の湯のひみつ

白水館 映像集

このページのトップへ